過去開催のデータ

過去開催のデータ

前回および前々回の結果レポート

技術ショーとして国際的に際立った評価
<エンドユーザー中心に圧倒的観客動員を誇ります>

「ウエルディングショーは来場者の質が高い」

本ショーは、多くのメーカーが新開発製品をいち早く発表する場として捉えているほか、実演もふんだんに行われることから、エッセン溶接フェアやAWSウエルディングショーなどと比べても、技術ショーとして際立った評価を得ております。

しかも特筆すべきは、このショーの来場者の大半がエンドユーザーの技術者であるということで、出展社様からは毎度、「ウエルディングショーは来場者の質が高い」というお声をいただいております。来場者の業種も自動車、電気、電子、造船、建築、鉄道車両、航空機、産業機械、化学、石油工業、鉄鋼、金属などあらゆる分野に及んでいます。

このように本ショーは、世界の先端技術が揃う技術ショーとしての特徴と高い国際性に加えて、中国、韓国、台湾、フィリピン、シンガポール、インドネシア、タイ、マレーシア、インドなどアジア各国からの抜群の集客力と相まって、溶接に関するアジアにおけるハブ展示会としての地位を確立しています。


(※画像をクリックすると拡大します。)


(※画像をクリックすると拡大します。)


(※画像をクリックすると拡大します。)


(※画像をクリックすると拡大します。)


(※画像をクリックすると拡大します。)